天然むすめは素人娘の水着露出プレイの無修正動画を高画質で配信

露出プレイもエスカレートしていき、全裸のまま近所の公園で深夜に散歩させられたり、駅の公衆トイレでお店の常連さんたちが見ている前で全裸オナニーしたりしました。もちろん、深夜の公園トイレでの全裸オナニーの様子は録画されました。天然むすめは全裸に剥かれて小便器の間に立って、自分でオマンコにバイブをいれてオナニーし、その様子を反対側から常連さんが撮るのです。男子トイレで全裸にされた時点で天然むすめのオマンコはヌルヌルになっちゃったし、『人が入ってきたら』と思うと、バイブを出し入れする手がどうしても早く動いてしまいました。『見られてる・・早くイキたい・・早くイカなきゃ誰かに見られる』と思って常連さんと女子大生が見ている前でオナニーをしました。平日の夜の早い時間は、健康ランドで露出プレイさせられました。水着着用の温水プールで、マイクロビキニを着て歩き回ったり、プールの中でその水着を外して放置させられたりしました。一般のお客さんが全裸でプールに浸かっている天然むすめを見る目に興奮しました。みんな近づいてこないし、声をかけてくることもないのですが、遠巻きに天然むすめを見ているその顔を見るだけで天然むすめは自分でオマンコを撫でたくなっていました。そのあとは、お風呂上がりに大広間でくつろぐ人たちの前で透けぎみのピタTとホットパンツで過ごさせられたりしました。白いTシャツは汗で透けて、乳首はくっきりと勃起しているのが分かってしまっていて、小さいホットパンツはお尻に食い込んでいて、そのままの格好でお茶を汲みにいかされたり、座布団の上で大股開きを要求されました。酔っ払ってるおじさん達のニタニタした目線が忘れらなくなりました。ビールを飲んでるオジさんと隣に座って、女子大生の指示でお酌させられると異様に興奮してしまいました。時々「オネーサン、乳首たってるよ」とか言われたら、もう頭が真っ白でした。休憩所のマッサージチェアに座りながら胸を露出し、一緒に行った人たちに胸を揉まれるところを一般のお客さんに見られたりしました。「こっちもマッサージしなきゃね(笑)」と天然むすめの胸を揉む常連さんのニヤついた声が休憩所に響きました。マッサージチェアの振動も相まって、天然むすめはそれだけでイキそうでした。健康ランドでの露出で一番危ないと思ったのは、サウナの中にハンドタオル一枚で入った時でした。

天然むすめのスマートフォンでの入会の詳細はコチラから