天然むすめは女子大生の顔射無修正動画を月額定額で配信

なでられているオマンコのヌルヌルは一層激しくなっていたし、それに比例するようにみんなの天然むすめを撫で回す手にも力が入ってきて、時々乳首を指先でつねられて、天然むすめは両手にそれぞれオチンチンを握ったまま口だけで咥えているオチンチンを口から出しそうになりながら、そのイヤラシイ状況に感じまくっていました。でも結局、その時はセックスまではしてもらえず、女子大生以外の人の精子を顔で受けたところまで披露してしまいました。一人目が天然むすめの顔に出した時、浴槽に浸かっていたオジさんもさすがに驚いたみたいで「お!」という声が聞こえました。次の人は天然むすめが手でシゴいて出してあげ、3人目は口で受けてあげましたが、息が苦しくなって一瞬ヨダレごと精液を吐き出してしまって天然むすめの顎、胸もべっとりと精液が付いてしまいました。お風呂にいたオジさんたちが天然むすめのそんな姿をジーッと見つめていました。『はぁ・・はぁ・・ああ・・せ、精液便所にされた・・ああぁ、知らない人に見られた・・ああ・ん・ん』天然むすめは体に付着した精液を指で塗り伸ばすように弄っていました。指先についた精液をオマンコに塗ってしまいたくなっていました。「天然むすめちゃんは顔にザーメン出してもらうの好きだもんね。ほら、いつもみたいに掃除して。」常連さんの一人が天然むすめに掃除フェラをさせました。「う、うん・・ん・・」チュパ・・チュパ・・と音を立てて竿に残ってる精子を吸い出すようにしゃぶってあげました。おじさん二人が浴槽から上がってシャワーを浴びてるのが見えて、精液まみれの顔をした天然むすめをジロジロ見ているそのオジさんたちのオチンチンが膨らんでるのも見えていました。『はぁぁ・・精子がついた顔見られてる・・掃除フェラも・・あのおじさん、勃起してくれてる・・』もし、この時女子大生が「天然むすめちゃん、ここにいる人の精子、みんな飲ませてもらいな」って言えば、きっと天然むすめはオジさんたちのオチンチンにしゃぶりついていました。知らない人のオチンチンを生でしゃぶって手でしごいて射精してもらって、その精液をみんなが見ている前でAVみたいにゴックンしたと思います。天然むすめは顔に精液の重さを感じながらそんなことをボーっと考えていました。男の人しかいない浴場で、顔に3人分の精子をつけて全裸のままの天然むすめは変態以外の何物でもありませんでした。もちろん、この夜はご褒美輪姦をしてもらいました。最後、女子大生が天然むすめの膣の中に射精した時、天然むすめの頭の中はオチンチンと精子、そしてお風呂で見られた知らないオジさんたちの存在でいっぱいでした。

天然むすめのスマートフォンでの入会の詳細はコチラから